苦手なものは何ですか?(確定申告についての話)

マルです。


今、誰かに「あなたの嫌いなものは何ですか? 苦手なものはなんですか?」と尋ねられたら、一寸の曇もない瞳で「総勘定元帳です」と答えます。そう、いよいよ確定申告の時期ですね。サロンを運営している方は皆さんどうしていらっしゃるのでしょうね。個人事業をはじめてみて、まざまざと感じるようになったのは、なんといっても、洗濯物の多さ(サロン限定!)と、帳簿書類の多さ。これ、ほんとビックリしますよ。お陰様でkoko_ha.も日々少しずつ拡大していっておりますが、それにしっかり比例して、帳簿資料も年々増加しております。


しかも、帳簿って7年保管していなきゃいけないんですよね。7年ですよ…。7年。スズメだったら、5,6回は生まれ変われそうな年月です。まだサロンを開業して3年目ですが、すでに心が折れそうになっているわたし。ペーパーレスな時代ですが、電子帳簿の場合は改ざんリスクもあるため、まだまだ電子化へのハードルは高いようです。個人事業だとおそらく電子帳簿への申請もできない(間違いだったらすみません!)ですよね。……と、そんなわけで、ここ数日はプリンターをゲホゲホむせかえさせながら、会計ソフトに入っている仕分けデーターを紙におこす作業が続いています。


帳簿1

ど~~ん!(領収書を入れているファイル)

帳簿2

ど~~~ん!(その厚さ)

帳簿3 

どど~~ん!(今年の帳簿)

帳簿4

どどど~~ん!(今まで3年間分!)


ちなみに、帳簿を刷る作業をしているときは、福山雅治さんの「Squall」をずっとリピート再生して聴いています。ヘビーローテーション。あまりに無味乾燥な作業なので、無性にしっとりとした曲が聴きたくなるんですよね~。うん、えぇ曲やぁ~。こんなふうにクリアファイルに一枚一枚入れている人は、あまりいないのでしょうかね…。紐で綴じて缶カラに入れておくほうが作業効率はずっといいです。調べてみると、「税務署からの呼び出しが来たときに刷る!」という方もいらっしゃるみたいですね(なんだかアタフタしてしまいそうで、わたしの場合、それはちょっとできないかなぁ……)。いずれにしましても、毎年この時期に行われる難儀な風物詩。今夜にも、コンテナ30箱分ぐらいの帳簿の山に押しつぶされそうな夢を見そうで怖いです ( ̄▽ ̄;)



<koko_ha.ミニトピック>

*koko_ha.の2015年 1月、2月、
「じんわり、もっちり!!」冬の羅漢和キャンペーンを行います。
26種類の植物成分の入った「ラカンワ オンクチュウフィト ボディファーミング クリーム 」を使って体をじんわり温める仕上げトリートメント ♪


よろしければ、ぜひ一度お試し下さいませ。

  
    ↓↓↓ 

「じんわり、もっちり!!」冬の羅漢和キャンペーン


2015年 2月 3月 の予約表 を更新いたしました。
皆様のご来店を心よりお待ちしております (^O^)

    ↓↓↓

アロマリラクゼーションサロンkoko_ha. 2月 3月 予約表





   koko_ha.ホームページへ